葉酸サプリのかしこい選び方

サプリ

葉酸は妊娠初期に重要な役割を果たすビタミンです。
胎児の初期の成長に非常に大切なので、妊娠前から初期の摂取が特に求められています。
妊婦さんが1日にとるべき葉酸の基準値は400マイクログラムです。
これは平常の人の2倍の量となり、とても多いものです。
毎回の食事だけで摂取するのはとても大変ですので、サプリメントを利用すると便利でしょう。
サプリメントの選び方のポイントは、葉酸の他に含まれているビタミン類です。
つわりなどで食事がとりにくい時期に、一粒で様々な栄養がとれると助かります。
カルシウムなどが配合されているものもあります。
これらは妊婦さんに不足しやすい栄養素です。
胎児はお母さんの体の栄養をもらいながら成長していきます。

<妊娠

骨を作るために必要なカルシウムが不足していると、母体の骨が溶け出してそれを胎児の栄養とします。
このため、出産経験がある女性は栄養が不足してしまったために骨粗しょう症や歯に影響をきたしてしまう場合があります。
お腹の赤ちゃんのためにも、自身のためにも必要な栄養素なのです。
鉄分も母体に不足しがちな栄養素です。
妊婦さんの体の血液量は、通常時に比べて40%も多くなります。
赤ちゃんに栄養を送るためでもあり、赤ちゃん自身の血液をつくるもとにもなるからです。
血液量が急に増えることにより鉄分が不足し、貧血になりやすいのです。
造血作用のある栄養素をサプリメントでとれるのでとても助かります。
食事でとりきれない分のサポート役として利用すると良いでしょう。